フロアコーティング

フロアコーティングの種類

フロアコーティングは4種類に大別される。

  特徴/メリット、デメリット 耐用年数 施工
時間
性能
ガラス
コーティング
  • 硬度があるためEBコートに最適
  • マットな光沢仕上げができる
  • 補修後の上塗りができる
  • 完全硬化まで時間がかかる
20年 1日
UV
コーティング
  • 高光沢仕上げができる
  • 施工直後から100%性能
  • 補修後の上塗りができる
  • 傷が着くと目立つ
  • ハンドクリームなどの油分はよく目立つ
20年 1日
シリコン
コーティング
  • 高光沢仕上げができる
  • 滑りにくい為、ペットに最適
  • 油を弾く性質がある(マジック落書き)
  • 補修後の上塗りができる
  • 完全硬化まで時間がかかる
    (冬:完全硬化まで1週間)
15年 1日
ウレタン
コーティング
  • 柔らかな木材に最適
  • マットな光沢仕上げができる
  • 補修後の上塗りができる
  • 乾燥時間に時間がかかる
  • シートフロアには密着しにくい
10年 1日
施工までの流れ
フロアコーティングの歴史
 

フロアコーティングの安全性の確保

4種類のフロアコーティング剤においての共通事項

  • F☆☆☆☆を取得済みの塗料を使用
  • 食品衛生法・食品、添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)に適合する
  • 施工保証書の発行(既存年数が経過した床材には適合せず)
舐めても安全食品衛生法に適合
ホルムアルデヒド他VOCの含有数値の試験結果